EDに効果がある、ネバネバ食材「オクラ」

オクラ

 

ネバネバ食材の代表的なものに「オクラ」があります。

一般的には、スタミナを増やす食料として知られていて、

夏場に食べる人も多いのではないでしょうか。

 

また、健康にいいことや、独特のぬめりや食感があるため、

料理の食材には欠かせないのものとなっています。

 

オクラの使われる料理は、

  • サラダ
  • お浸し
  • 漬け物
  • 和え物
  • 炒め物

などなど・・・本当にたくさんの種類があります。

コンビニや居酒屋でも、必ずといっていいほど見かけますよね。

 

「オクラ」には、納豆と同様に、「ムチン」という成分が含まれています。

この「ムチン」が含まれているために、オクラはネバネバとした食感になるのです。

 

「ムチン」は、タンパク質の吸収を促進します。

そのため、疲労回復・体力強化に効果があり、精力が増強されると言われています。

参考:「納豆」はEDに効果的なのか?

 

 

また、オクラには食物繊維が豊富に含まれていて、

老廃物やコレステロールを体外に除去する役割があります。

 

コレストロールが体外に除去されると、血液がサラサラになり、

血流がよくなります。

そして、EDになる可能性が減少します。

参考:太り過ぎるとEDになりやすい。

 

 

また、オクラには、その他にもEDに効果的な成分があります。

以下にご紹介します。

「オクラ」に含まれている「EDに効果がある成分」

  • ビタミンB:精神的ストレスを緩和し、男性器の神経伝達機能を向上する。
  • ビタミンE:ホルモンのバランスを整え、精力減退を防止する。

コメントを残す